ステップアップ97 2001年 6月定例会 報告

日時:2001年6月22日(金) 午後7時〜9時
場所:東京国際フォーラム内 生涯学習センター(地下1階)
参加者  14名 
                    
定例会内容:
A.各自自己紹介&近況報告 (初めての方がいるため)

B.『問題分析の話』(ソニー生命 大島さん)
 1. 15分の自己紹介を3分で、作成する。
   参加者全員で、取り掛かってみる。
   項目を列挙する方法で、イメージを作ると良い。
   (原稿) 文章は、箇条書き。 単語は、一つ1分程度。
   だいたい、3分で、400字程度、話せる。
 2. 視覚イメージ
   話の内容によって、目が動く。 
   左脳は、学問的 時間管理
   右脳は、芸術的
 3. トニー・ブザン氏(イギリス)  ノートのとり方
 (マインドマップ) ノートをとる技法
 (シンボライズ) 会合=(人が二人) 旅行=(電車) 
  身体の運動=(両手を上げている人) 私の心=(ハート) 
  書くこと=(ペン) 手紙=(封書) 休日=■ 子供=(・_・)
 (マインドマッピング)中央にテーマを書いて、そこから、周りに線を引き、
  サブテーマをつけて、さらに関連することを書いていく。
  書き方として、ラインの上に書く。 
  一つのラインにこだわらない。
  ラインを交差させない。 
  どのサブテーマに関することか、判断に迷ったら、別に書き出しておき、後で、書き加える。
  また、イラストで、表現することで、イメージとして、とらえるように工夫してみる。
  さらに、相手の意見を否定しないなどの条件を用いて、複数の参加を得ても
  テーマに関する意見の列挙に有効である。
 今日は、時間が足りなかったので、さわりだけでしたが、興味がありましたら、
 まとまった時間で、トレーニングを重ねて、身に付けることをお勧めします。 
  
C.連絡事項・6月23〜24日 第2回パラグライダーツアー(水上)
       ・7月17日(金) 定例会 (東京国際フォーラム)
       ・7月28〜29日 第3回パラグライダーツアー(水上)
       ・8月 4日(土) ディキャンプ (東京奥多摩方面を予定)
       ・8月25〜26日 第4回パラグライダーツアー(水上)