異業種交流会 ステップアップ97 2004年 4月 定例会 報告

 日程:2004年4月23日(金曜) 19時から21時
場所:中央区新富区民館 5号室
  (労働スクエアの向かって左側の道を少し行って右側です。)
  郵便番号104-0041 東京都中央区新富1-13-24 
  電話 03(3297)4038
  http://www.city.chuo.tokyo.jp/index/000456/007907.html

テーマは、「パラグライダーと雪合戦」
講師は、会員の古川さん

まずは、会員の近況報告
中国との仕事事情、市民農園、会社の新規商品の紹介
新しい会社の立ち上げ、新年度を迎えての成果主義の導入
楽天での店長としての関わり、ドイツへの長期出張などなど

さあ、講師による講演の始まり始まり
「パラグライダー」
まずは、体験から現在までの経験を 講習テキストや写真をもとに
説明していただきました。
パラグライダーは、参加者のほとんどが経験者であり、
懐かしい資料に、数々の思い出がよみがえりました。
1999年に、定例会で、青木さんから「空を飛ぶ話」を
聞いて、その当時の会員は、ほとんど体験しました。
その中でも、地道に飛びつづけて、ついに、2003年11月に
P証(パイロット)を取得した努力の人のお話でした。
実にフライト回数、300回を重ね、決して無理をしない、
安全重視の飛びに、
「虫のおじさん」(うちの息子はそう名づけています)は、
すばらしい目標として、夢を実現してくれました。
その話は、決して、おごらず、それでいて、さらりと、
空中散歩のおもしろさと、危うさを表現していただき
今年もクラブ活動の継続を促す語らいとなりました。
資料をご希望の方には、次回の定例会に持参します。

また、「雪合戦」は、国際競技としてのルールに始まり
雪玉つくりの妙、3分3ラウンドの熱い戦いを
楽しくお話して、いただきました。

もちろん、終わってからは、近くの「ぬり家」で、
楽しいひと時を過ごしました。
みなさん、話題には 事欠かない会員ばかりで、
ヨットの写真を見ながら、湘南遊友会のヨット合宿での
思い出(ヨットの操船、向かい風でもすべるように)を語り、
会社でのコピー機の障害対応の話
(メーカーと保守会社とユーザーが、ちょうどそろっていた)
ほかにも さまざまな話題で、あっという間に、
お開きとなりました。

2004年5月の合同定例会は、

「ゴルフと絵画そしてイラク」と題して
          絵画を中心にご講演を頂きます。

2004年5月の定例会の詳細は、 次のページをご覧ください。
http://plaza.rakuten.co.jp/su97toyoda/18001